1980年代・セイコー・クォーツ・クロック・QA228B・角型・木枠(電池式・クォーツ) [16L15]


1980年代頃のアンティーククロックのセイコー・クォーツ・クロック・QA228B・角型・木枠(電池式・クォーツ)です。服部時計店の製造部門事業部の「精工舎」として1892年創立し現在も「セイコー」として時計を製造しております。木製の角型ケースにオール数字の白文字盤が見易くスタンダード中のスタンダードな感じです。ムーブメントはオリジナルのステップ運針・クォーツで正確です。当時の機械ですが仮に壊れた場合、現行品の違う物に変えられ易い針もオリジナルを使い新しいムーブメント(ステップ、スイープ、電波等)に交換可能なので安心です。
大きさ:横31.5X縦31X厚さ4.5cm。
コンディション:古いものですので多少傷、汚れがあります。
1980年代・セイコー・クォーツ・クロック・QA228B・角型・木枠(電池式・クォーツ) [16L15]

サイズ: 15 

アンティーク・クロック,アンティーク・掛け時計,アンティーク・振り子時計,柱時計,古時計,ヴィンテージ・クロック,ボンボン時計,レディースアンティークウォッチ,レディース・アンティーク時計,レディースアンティーク腕時計,ヴィンテージウォッチ,電池式,クォーツ改造,神戸